日本からカップラーメンを購入 (その4)

日本の送り主を通じて日本の郵便局に補償の手続きをお願いしていました。時間はかかるだろうなと思っていましたが、そろそろ催促してみようかと思っていたころ。。。

アメリカの郵便局の方から、この件に関する手紙が届きました。

アメリカの郵便局からの手紙

本当に荷物が破損していたのか、もしそうなら、Damage Reportは取得したのかなどを知らせるための手紙でした。

ちゃんと取得して、日本側にも送っていましたが、ちゃんと現物と控えを持っていて良かったです。こんな感じのものです。

ダメージレポート

指定されたとおり、念のためファックスで送った後で、返信用封筒でも送っておきました。